~ 予期せぬ災害による避難の際の車中泊をサポート ~

マツダ・緊急防災車中泊セット

(マツダ純正用品)

 

 

災害はいつ起こるかわからないもの。

マツダでは、災害時に避難所ではなく車の中で過ごし
エコノミークラス症候群を発症された方が多くいたことに着目し、
自動車メーカーとして貢献できることを考え、
車中泊に特化した防災セットの販売を開始しました。

 

~2020年7月6日より発売開始~

セット内容

メーカー希望小売価格(消費税込):15,950円

いざという時の備えにぜひどうぞ。

「マツダ純正 緊急防災車中泊セット」は

大阪マツダ各店でお買い求めいただけます。

①防水ロールバッグ(10L)

いざというときには、簡易的なバケツになったり、中に詰め物をすれば枕にもなります。

②「車中履くソックス」Mサイズ/Lサイズ各1ケ

エコノミークラス症候群を軽減する着圧ソックスです。福助株式会社製

③「ブースターケーブル」DC12V,80A

自車のバッテリー上がりはもちろん、周りの人を助けることもできます。

④「防災エアーマットGOLON」2ケ

 

空気をいれて膨らますマットで、車室内の凹凸が軽減できます。

⑤「虫よけウインドウネット フロントドア用」2ケ

 

何かと便利です。

⑥タオル2枚

 

ドアサッシュにかぶせ、夏場など窓を全開にしても虫等の侵入が軽減できます。

⑦目かくしポンチョ

 

軽量コンパクトなビニール製ポンチョ。着替えやトイレ時のプライバシーを守ります。

⑧トイレONE(3枚入)

 

凝固剤不要で、簡単便利な次世代簡易トイレです。

⑨非常用給水バッグ 5L用

 

5Lまでの水が入るビニール製給水袋です。

⑩蓄光ホイッスル

蓄光タイプの緊急用ホイッスルです。

特に災害時車中泊に役立つもの

■車中履くソックス(福助株式会社製)
大規模災害における被災者の健康状態を研究することから生まれた着圧ソックスです。寝る際や長時間の移動時に着用することで、※エコノミークラス症候群の
リスクを大幅に下げることができます。
■ブースターケーブル
自動車のバッテリー上がりが発生した時を想定し、ブースターケーブルがあれば安心です。